• ホーム
  • 中折れしてしまう代表的な原因

中折れしてしまう代表的な原因

けんかしている夫婦

年齢層を重ねた方々だけでなく若い世代にも多いED、勃起不全という日本語名があることから最初からたたずふにゃふにゃの状態を思い浮かべている方も多いでしょう。ただ、最初は完璧なのにセックスをしている途中で急にふにゃふにゃになってしまう中折れだって、EDに分類されるのです。

この中折れ現象の原因、どういったものがあるのでしょう。アラサー男子の6割が何度か中折れの経験があると言いますから、かなりの割合のようです。

忙しい毎日を送っている男子達、疲労が溜まっているみたいです。それが原因となることは多いです。性行為の途中で萎えてくると女性の側としても自分が原因かもと不安に思われるかもしれませんが大丈夫、性行為に及んだ時点で男性側だってやる気は十分にあるのです。ただその日がデートだと思うと緊張して眠れなかったり、張り切って筋トレをしていて筋肉が疲労していたりちょっとしたことで意外と簡単に萎えてしまうようです。

緊張を解そうとお酒をがぶ飲みしている男性も危険、飲酒は神経を鈍らせてしまうのです。どんなに魅力的な女性が来てもそれに興奮を覚えたとしても刺激が十分に伝わらなければ意味がありません。

飲酒をするとやたらと眠くなったりしませんか。結婚して日々の生活の中に性行為が含まれてマンネリ化していたりそもそも眠っていなくて眠気が勝ったり、そういった場合にも起こるのです。体が疲れているならもうその日は諦めて眠って疲れを癒すことに専念してください。マンネリ化はどうしても起こるもの、時には違ったシチュエーションでやってみたり体位を変えてみる・コスプレに挑戦したりと種類を変えて試してみませんか。女性の側だって同じことの繰り返しは飽き飽きしているでしょう。それでもそれなりに演技して見せられるのが女性なら、男性は勃起力という形ではっきりと分かってしまうのが良いところでもあり悪いところでもあるわけです。気持ちのバロメーターとなるのですから、男性がたっぷり刺激を感じられるように女性だって頑張ってみましょう。

精神面が影響しやすい男性器、それぞれの好みだってありちょっと自分が好きではないしぐさをされてしまっただけで駄目になってしまうこともあるのです。元カノから連絡が来たり会社関係の電話が一本入った、そういった種類のことで上の空になっていることもあります。

みるみる萎えてしまう姿を見ると女性としては驚き悲しむでしょう。でもそこで強く言ったりましてや馬鹿にしてしまってはなりません。一気にやる気も自信も失ってしまいたたなくなってしまうかもしれないからです。とにかく理由を見つけ出して、それが原因で萎えてしまったのだからしょうがない・次回は上手く行くはずと上手く言いくるめて自信を取り戻させてやりましょう。その後も満足行くセックスが出来るかどうかは女性の手腕にかかっているのです。

毎回中折れしてしまうのならば、根深い原因が隠されているというわけです。それを改善するのは意外とやっかいです。自力で何とかしようと思わず治療薬も用いたほうがよいかもしれません。中折れは意外と普通のこと・とにかく一緒に居られてそれだけで嬉しいとしっかりと伝えてあげてください。

男性は強いというのは伝説に過ぎず、本来は痛みに耐えながら子供を産む女性の側の方が痛みにも挫折にも強い生き物なのです。それでも彼らは小さな頃から男の子なのだから強く生きろといわれ続け、いつしか実際にそうなのだと信じて生きはじめています。ちょっとでもそれをくじくようなことがあればすぐに陰茎も心も折れてしまうでしょうが、それが慢性化しないためにも時には親代わりに強くあれと言ってあげるしかありません。